カテゴリー: その他

税理士は信頼が大切

税理士として独立している林さんという方のホームページに、“ダメな税理士”の話が載っていました。
林さんは、税理士の講師やM&Aアドバイザリーなどを経て独立しています。
その後、アドバイザーの人などから、“ダメな税理士”の話をよく聞くようになったということなんです。
この前聞いたのは、「顧問契約をしている税理士に相談したら、その後料金を請求された」というのがあったそうです。
顧問契約をしているんだから、何を相談しようとタダじゃないのか?とお客様は思っているようなんです。
確かに通常の顧問契約をしている以外の内容で相談を受けた場合は、別途に料金が発生するかもしれないと書いています。
しかし、「この内容の相談は別に料金をいただきますがよろしいですか?」と事前に話しておかないといけないと書いています。
そりゃそうですよね、「今の相談は契約以外なので何万円いただきます」と言われたら、いやな気分になりますよね。
これは税理士さんに関係なく、社会人としてもいただけませんね。
これでは、顧問契約も解消されるかもわからないくらいの信頼をなくすかもしれませんね。

キャンセルしたら歯医者に行きにくくなる!?

歯医者に「予約制」が取り入れられてから久しくなります。
そのメリットは、治療を受けるために順番待ちをしなくても済むことです。
そうでない場合、いつ受けられるからわからない治療のために、待合室で無駄な時間を過ごすことになります。
会社員など、勤め人にとっては大きなストレスではないでしょうか。
一方、歯医者に予約した以上、その時間に遅れないように行く必要があります。
治療を受ける時間は多少前後しますが、自分のために設定された時間ですから、可能な限りキャンセルしないことが大切です。
また、やむを得ない理由ができたときは、速やかにキャンセルの連絡をしましょう。
もし、予約の日時を過ぎたときも、お詫びの電話を入れることが大事ですよね。
それとともに気になるのは、キャンセルしたら歯医者へ行きにくくなるという不安です。
たしかに、何度もキャンセルを繰り返すのはよくありません。
しかし、急用ができるなど、歯医者へ行けなくなる理由は人それぞれです。
そのため、キャンセルしたときはきちんとお詫びをしたうえで、新たに予約してはいかがでしょうか。
また、うっかりミスをしないためにも、歯医者の予約日時の管理に努めましょう。

相続しても税金が掛からない場合も

配偶者や親など、身近な人が亡くなると相続の対象になる人がでてきます。
大切な人を失う辛さは、経験した人でないと理解できないと思います。
喪失感が大きすぎて、お葬式だけで精一杯という人も少なくありません。
お葬式の簡素化が進んできたとはいえ、お葬式は何度も経験することがないだけに、大変な思いをすることも多いでしょう。
お葬式が終わると、遺品整理が必要なケースもあります。
また、遺産相続などの手続きもあり、こちらは、相続放棄を選ぶ場合も避けて通ることはできません。
それぞれの手続きには期限が決まっているため、優先順位を確認しておきましょう。
遺産相続時に気になるのは相続税の支払いです。
「すべての遺産に相続税が掛かるのでは?」と気をもむ人もいるでしょう。
しかし、相続税は正味の遺産額から基礎控除額を引いた分に掛かる仕組みです。
基礎控除額は「3,000万円+600万円×法定相続人の数」で計算します。
たとえば、法定相続人が2名の場合は「3,000万円+600万円×2=4,200万円」になり、正味の遺産額がこの金額を超えない場合は相続税が掛かりません。
しかし、正味の遺産額など、わからない点もあるかと思います。
そんなときは、相続関係に詳しい税理士に相談しましょう。

白髪を抜くより美容院で染めよう

年齢とともに増えてくる白髪ですが、私も白髪が増えてきました。
うちの子は私の白髪を見つけると抜きたがりますが、白髪ではない髪の毛も抜いてしまうので、最近は断っています。
それに私は髪の毛の量が少ないので、白髪であっても髪の毛は抜かないで欲しいのです。
以前は白髪は抜いた方がいいのかと思っていましたが、白髪を抜くと毛根や頭皮に負担をかけてしまうので、抜かない方がいいそうですよ。
しかも白髪を抜いた周辺にもダメージを与えてしまうので、白髪になってしまったり、抜いた毛穴から髪の毛が生えてこなくなる可能性もあります。
髪の毛が多い人なら数本生えてこなくても心配ありませんが、髪の毛の量が少ない私にとって数本でも生えてこなくなるのは困ってしまいます。
だから白髪が目立ってきたら、美容院で染めるようにしています。
市販の白髪染めもありますが、市販の薬剤は薬が強いので、髪の毛や頭皮が痛んでしまいます。
また、市販の白髪染めで失敗しても美容院で直せない場合もあるので、自分で染める自信がない人は、始めから美容院で染める方がいいでしょう。

弁護士の無料相談がおすすめ

日常生活のなかで、思わぬトラブルに巻き込まれることも少なくありません。
自分が正しい行動を取っていても、すべての人に受け入れてもらえないからです。
もし、そのような事態になったときは、相手側と円満解決できることが理想的といえます。
特に、近隣トラブルはお互いに避けたいところ。
ずっと同じところで住み続けるためには、一時の感情で動かないことも大事ですよね。
しかし、理不尽な態度を取る人も少なくありません。
そのときは、しかるべき対応が必要になります。
もし、自分や家族だけでの対応が難しいときは、専門家に意見を聞くことが大切です。
弁護士への相談もそのひとつです。
無料相談を行っているところもあるため、照会してはいかがでしょうか。
相談窓口は自治体に照会すると教えてもらえます。
また、インターネット上にも数多く掲載されていますので、自分に合ったところを探しましょう。
相談方法のひとつに、電話相談があります。
こちらを利用するときは、自分が言いたいことを的確にまとめることが大切です。
電話が苦手な人はメール相談を考えたほうがよいかもしれません。
メールの文章を考えているうちに、自分が伝えたいことが整理できるメリットもでてきます。

語学留学をするときの行き先は?

留学をする大きなメリットは、その国の言葉を習得できることですよね。
また、習得したい言葉によって行き先を選ぶ方法があります。
いわゆる「語学留学」の場合、やはり、人気なのは英語ではないでしょうか。
英語は世界共通語であり、英語が話せるといろいろな面で役立ちます。
いまは、インターネットを通じてリアルタイムで情報通信をする時代だけに、英語が堪能な人は重宝されるのではないでしょうか。
そのためには、生活のなかで英語に触れることが大切。
日常的に英語に接していると、英語の理解力が高まることが期待されます。
また、英語をしゃべれるようになる機会づくりにも役立ちます。
そのような希望を叶えるためには、留学先も英語圏の国を選ぶことになるでしょう。
しかし、英語を公用語としない国で英語を学ぶことも十分可能です。
そのひとつにドイツ留学があります。
しかも、ドイツ留学をすることで、英語とドイツ語の2つの言葉を習得したい人も少なくないのです。
世界を相手に仕事をしたい人はもちろん、日常生活で流暢な英語を使えるようになるためにも、留学先選びは慎重にすることをすすめします。

赤ちゃんが欲しい人の間で注目!柏の鍼灸とは?

赤ちゃんが元気に育つためには、まわりの環境が大きく左右します。
それは、女性が妊娠するときにも言えるのではないでしょうか。
妊娠しやすい女性は、体がよい状態に保たれているからです。
特に、お腹が柔らかくて温かいことは大切な条件といわれています。
一方、お腹が固く冷たい状態だと、血流が悪い、生理痛がひどいなど、いろいろな症状に悩まされます。
みなさんのなかで、思い当たる節がある人は「スタジオシュカ針灸治療院」での施術を受けるとよいかもしれませんね。
こちらは、柏の鍼灸としても有名です。
不妊に悩む女性はもちろん、夫婦で施術を受けたケースもあります。
もちろん、鍼灸を受けた人の体験がすべての人に役立つとは限りません。
しかし、なにもしないで貴重な時間を過ごすよりは、自分から積極的に行動することも大事ではないでしょうか。
「スタジオシュカ針灸治療院」では「妊活セミナー」も開催、その体験談にも注目されます。
こちらにも、男性の参加者がいて、妊活への意識の高さがうかがえます。
妊娠はもちろんのこと、体調改善をするためにも「スタジオシュカ針灸治療院」で施術を受けてはいかがでしょうか。

DVDのプレゼントにはケース選びも大切!

結婚式をはじめ、子どもの誕生、七五三など、人生にはいくつもの節目があります。
いずれも、その人にとっては掛け替えのない貴重なものです。
身近な人の慶事には、心からお祝いの気持ちを伝えましょう。
プレゼントをするときは、相手に喜んでもらえることが大切です。
もし、自分が気に入ったものを贈っても、迷惑になるかもしれません。
サイズの大きさも気になりますが、中身を重視することが大事ですよね。
このような理由から、DVDのプレゼントはいかがでしょうか。
写真をスライドショーにするほか、思い出の動画を編集するのもよいかもしれません。
また、DVDをつくるときは、入れ物にもこだわることがポイントです。
DVD制作会社では、オリジナルケースを用意しているところもあるため、依頼するときに選ぶとよいでしょう。
自分でDVDをつくる場合は、市販のケースから選ぶ楽しみもあります。
DVDケースには、お手頃価格のものだけでなく、ブライダル用の品なども存在します。
ケースはDVDを保護するための役目を持っています。
しかし、ケースそのものに「こだわり」を持つことで、贈り主の気持ちを伝えることもできます。
相手に喜んでもらえるためにも、オリジナルDVDづくりを目指しましょう。

留学を考えている時に気をつけたいこと

留学をしてみたいと思っている人は非常に多いでしょうし、もしまだ学生ということであれば、留学のチャンスが非常に大きいかもしれません。
もちろん留学のチャンスは学生さんだけのものではなく、仕事の合間で少々時間がある人であったり、今は仕事が忙しいけど今後のステップアップのために是非留学を検討してみたいという方にもチャンスは十分にあります。
そこで、留学を考えている時に気をつけたいことを少し調べてみたので紹介してみます。
まずひとつは、漠然と「留学したい」と考えるだけではなく、より具体的に、「何を目的に」「どれだけの費用と時間を費やせるか」などといったことをイメージして検討した方が良いということです。
当然目的意識や具体性の高低はその後の結果や満足度に直結してくるので、主体性をもって留学を検討することが必要だということです。
それから、留学先に対する勝手な思い込みや世間のイメージを鵜呑みにしないということも忘れない方が良いでしょう。
留学体験談などを読むと、結構イメージとのギャップに悩まされたとの話も聞かれます。
そのほかにも、当然世界情勢なども各地で刻一刻と変化していくものなので、なるべく新しい情報を収集することにも気を配りつつ、留学先の文化や特性を知っておくと、より良い準備になるかもしれませんね。

予防歯科は大切です

最近予防歯科という言葉をよく聞きます。
その名の通り、虫歯にならないよう予防することが目的のオーラルケアです。
虫歯になってしまったら、痛い思いをして治療を受けなくてはなりません。
また、歯周病に侵されたら、不快感で食べるのが楽しくなくなるかもしれません。
高齢になっても、自分の歯で元気に噛みたい。
予防歯科を続ければ、そんな未来が待っているかもしれません。
そして、最近では予防歯科に力を入れている歯医者さんが多いです。
ホームページを見ると、まず「予防歯科」という文字が目に飛び込んできます。
ある意味トレンドになっているのでしょう。
予防歯科は、とにかく続けることが大切です。
歯医者さんに定期的に通い、口腔内のチェックをしてもらいましょう。
そして、ケアの方法を教えてもらい、自宅でも実践してみましょう。
自宅で継続することが、予防歯科成功のカギです。
歯の丈夫さは、見た目にも影響します。
まず、口から見える歯が汚いと、不衛生な印象を与えてしまいますよね。
また、しっかり噛めないことで、顔の輪郭が緩くなってしまう可能性もあります。
健康的な見た目を維持するためにも、オーラルケアはたいせつです。