月別: 2016年11月

船橋の歯医者から

歯がしみる痛みというのは、それを想像するだけで鳥肌が立ってしまいそうなくらい、なんともいえない辛さなわけだが、それをどれだけ多くの子供たちが、歯医者で大泣きしながら取り除いてもらったことだろう。
そして、大人になっても歯をくいしばりたくてもくいしばれず、ただただ拳を握り締めて、激痛が消えていくのを待つ大人もいるはずである。
そう思ったら、なんだかとても辛くもなるのだが、私は今、船橋の歯医者の待合室で、そういう仕打ちを受けるということを待っているのだから、世の中不思議である。
いくつになったって、歯医者は怖いものだというイメージが未だに頭の中から離れることがなく、辛い思いをしている。
しかしながら、このまま放っておけばますます辛い思いをすることになるのだろうから、私はぐっとそれをこらえ、待合室の片隅で借りてきた猫のように座っている。
むしろもう猫にでもなってしまいたい、どうせならさっきの女子高生のような可愛い子のペットに…と思っていたら名前を呼ばれた。
きっと今日の治療は、煩悩の分、とてつもなく痛いに決まっている。

坂出で歯医者を探す時にしたこと

いつものかかりつけ歯科医に通っていましたが、インプラント治療をしたいので、他の坂出にある歯医者も探してみました。
坂出の歯医者を探す時にしたことは、口コミチェック・ホームページチェックです。
それと歯科選びのコツも検索して、坂出にある歯医者を探しました。
かなり参考になって、お陰で今は良い坂出の歯医者でインプラントの治療を受けています。
普通の治療だと、3割負担で済むから、家から近いところを選んでいました。
でもインプラントとかホワイトニングは、自由診療と言って全額自己負担になってしまうんですね。
だから慎重に坂出の歯医者を選ぶことにした訳です。
適当に選んで、後で治療に不満を持っても嫌だし、後悔したくなかったんです。
お金の無駄にもなるから、坂出の歯医者をネット活用で、時間をかけて探しました。
エキテンとかデンターネットの口コミ情報は、結構参考になりましたね。
先生がどういった人かというのを、良く知ることが出来ました。
後はホームページを確認して、マイクロスコープを使っているか、最新機器を使っているかなどを確認しました。
こういった診察前に調べることをしておくと、失敗は少なくなりますよ。